最もクロサートらしい特徴が表現されている一本です。アンフォラで12〜18ヶ月の熟成を経た一本で、藁や小麦を思わせるまばゆい黄金色のワインです。クロサートの特徴である、ややビオっぽい香りの後に、ベルベットの滑らかさ、野生のリンゴの味わいにしっかりとミネラルが感じられます。芳醇さを強く感じる事ができるクロサートの看板ワインです。

Bianco d’Argilla (ビアンコ・ダルジッラ)

¥5,000価格
容量
  • イタリア フリウリ州 コッリ

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。